タグ「1000通貨」が付けられているもの

MJとEMCOM証券が1,000通貨単位から取引可能に

スプレッドの狭さで有名なFX業者、MJとEMCOM証券が、最低取引単位を今までの1万通貨から1000通貨単位に変更してきました。

MJ

■1000通貨取扱い通貨ペア
USD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、AUD/JPY、NZD/JPYの5種類
■最大レバレッジ
100倍
■取引手数料
1通貨当たり片道3銭、つまり1000通貨単位では片道30円の取引手数料がかかります。1万通貨以上の取引では今までどおり無料です。

EMCOM証券

■1000通貨取扱い通貨ペア
USD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、AUD/JPY、NZD/JPYの5種類
■最大レバレッジ
100倍
■取引手数料
1通貨当たり片道3銭、つまり1000通貨単位では片道30円の取引手数料がかかります。1万通貨以上の取引では今までどおり無料です。

以上のように、どちらも同様のスペックとなります。両方の口座を開設している方はお分かりでしょうが、MJとEMCOM証券は取引システムがどちらも同じです。見た目の色がちょっと違うだけで。
いずれにしても、どちらのFX業者もデイトレやスキャルピングをするには最適な口座ですね。